国産粉ミルクは安全?各社の消費者対応一覧

アイクレオに粉ミルクの放射性物質検査の事を問合わせてみました。


アイクレオのバランスミルクは原料が米国産で、
フォローアップミルクは米国産と一部北海道産だそうです。


工場は兵庫県丹波市にある1箇所のみで製造されているそうです。材料や工場の立地から見て、
放射性物質が気になるお母さんたちに絶大な人気があるようです。


アイクレオの放射能対策


質問・・・・・・・HPにフォローアップミルクの一部に北海道産を使用してある
と書いてあるんですが、放射性物質の検査はされていますか?


担当者・・・・・はい。工場のほうで製造する前の原料につきましてと、製造した製品につきまして
製造ごとに放射線量に異常がないかの確認をいたしております。


また、製品につきましては外部の検査機関に検査依頼をいたしまして検査をしておりまして、
こちらの検査結果も不検出となっております。


質問・・・・・ 2重で検査してるってことですか?

赤ちゃんを抱くママ.jpg
担当者・・・・はい。さようでございます。


質問・・・・・・使用しているお水も検査していますか?


担当者・・・・はい。お水も検査しておりますし、梱包ですね、周りの入れる容器なども
放射線量に異常がないかをチェックしております。


質問・・・・・・では明治みたいに外の放射性物質が入るような心配はないですか?


担当者・・・・乾燥する過程がございまして・・・・
やはり空気を取り込まなければミルクは作れないんですけれども、
周りの環境につきましてもモニタリングをさせて頂きまして異常がないことを確認しております。


アイクレオの妊婦飲料は大丈夫?


質問・・・・・そうですか、分かりました。
       そう言えば病院でもらったアイクレオの妊婦用の飲料についても検査はされているんですか?


担当者・・・・はい。そちらも放射性検査をおこなっております。


質問・・・・・・そういうのはHPには載ってなかったんですが、今後載せたりしてもらえるんですか?


担当者・・・・お客様からのご要望が多ければ載せていただくこともございますので、
検討させていただきたいと思います。


質問・・・・・・是非お願いします。ありがとうございました。


アイクレオはHP上で衛生・材料・検査・環境への独自の取り組みをしているようで写真付きで公開しています。
工場見学などもしているのでとてもクリアでオープンな会社ではないでしょうか。
担当のかたもとても感じよく答えていただき、安心できました。   

※H24.1月時点の内容です


一番気になる!ミルクを作るときの水の安全性


いくら粉ミルク自体が安全でも、それを溶かす水が安全でなければ、全く意味がありません。
詳しくは、【特集記事】赤ちゃんのミルクを「安全に」&「超簡単に」作る方法とは?をご覧下さい。


<<前の記事へ ビーンスターク・スノー「すこやか・つよいこ」に粉ミルクやベビーフードの放射性物質検査の事を問合わせてみました。
       >>後の記事へ 2012年4月から食品の放射性セシウム基準値が新しくなります!


関連記事
奥様必見!放射性物質を効率よく除去する調理法
以外と知らない放射性物質の体外排泄に役立つ食べ物