全国食材宅配サービス会社 一覧

みんなの食材宅配・ネットスーパー口コミ体験談

このページでは、私の友人・知り合いの中で、食材宅配サービスやネットスーパーを
実際に利用したことがある人に、感想・口コミを書いてもらったものを公開します。


こういう感想もあるのかー。へー。っと参考にしてもらえれば、と思います。


食材宅配・ネットスーパー口コミ体験談 もくじ


北海道ならでは?な話。
SEIYUドットコムをいつも利用してます。
普段使いのスーパー感覚「おうちコープ」。
私にとっては、お値段以上。宅配サービス「オイシックス」。
生協の宅配で転勤先の土地にすぐに馴染めました。
腎臓に持病を持つ私が利用した弁当宅配サービス。
イトーヨーカドーのネットスーパーを利用しています。
動けない私には神だったネットスーパー。
オイシックスの宅配を時々利用しています。


北海道ならでは?な話。


何件かネットスーパーは利用した事がありますが、本当に便利でした。
私がいいなと思うのはイトーヨーカドーさんのネットスーパーです。


以前は8の付く日は送料80円と言うサービスもあったりして、
購入金額が安くても助かりましたがそれは今は残念ながら終了してしまいました。


しかし、本当に良い点はヨーカドーさんのネットスーパーは
折り込みチラシの価格でネットスーパーで販売してくれる事。


わざわざ店頭へ出向かなくてもチラシの商品を購入出来るのです。


私の家からヨーカドーの店舗は少し距離があるので、
チラシの商品が欲しいなと思っても億劫になってしまうのですが、
ネットスーパーだと気軽に気楽に購入できるのです。


ましてや、私が住んでいるのは北海道。


特に冬のお買い物は近くのお店で購入する事もちょっと気がひける時があります。
雪が降っていたり、吹雪の日なんかは絶対に外に出たくありません。


そんな時もお店の方には申し訳ないのですが、ネットスーパーは本当に助かります。


北海道の冬の時期は皆が皆同じ考えで、早めに注文をしないと混雑して
お願い出来ない場合があるのでそこだけは注意して早めに注文しています。


あと我が家の場合、毎日自由に車を使えないので
突然の食材が必要な時はネットスーパーを利用しています。


もう随分前になりますが、こんな事もありました。


子供が小学校低学年の時です。


うちの子はいつもそうなのですが、突然明日学校で文具が必要だよとか言い出すのです。
そんな急に言われても車も無いので買いに行ける訳も無く、
私はパニックになり思いついたのがネットスーパーでした。


ダメもとでその文具を探してみた所、ラッキーな事にネットスーパーにあったのです。
速攻注文をし無事に当日配達して頂く事ができました。


この日ばかりは本当にネットスーパー様様だと感謝の気持ちでいっぱいでした。
一度ネットスーパーを利用してみると、その便利さに感動してしまいます。


欲を言えば、、、


我が家の子供が赤ちゃんだった時に
ネットスーパーがあったらななんて思う事があります。


赤ちゃんを抱っこして毎日お買い物に行き、
時には泣いたり騒いだり大変だった事を思い出します。
そんな時期は絶対にネットスーパーが便利だと思うのです。


今は子供も大きくなり、ネットスーパーでのお買い物は
横に来て自分の好きな物をクリックして入れています。


子供自身がネットスーパーでのお買い物を楽しんでいます。
子供と一緒に見ているとついつい余計なお買い物が増えてしまうんですけどね・・・
家に居ながら新鮮な生鮮食品を届けて頂けるのは本当にありがたいです。


SEIYUドットコムをいつも利用してます。


いつも利用しているネットスーパーはSEIYUドットコムというサイトで、あのスーパーの西友です。
ここは産地直送であるとか無農薬であるとかそういったものが
売りのショップではなく、あくまでも普通のスーパーマーケットです。


なので生鮮食品から日用品まで一通り揃っています。


買い物の仕方には2種類の方法があります。


ひとつめは西友から直接配送されるもので、日時指定ができ
タイミングが合えば当日配送ということも可能です。


送料は5,000円以上で無料になります。


もうひとつは配送センター便と呼ばれている方法で、日時指定はできません。
後日宅配便で送られてくるという方式です。


1,980円以上で送料は無料になりますが、販売方法の性質上、生鮮食品は扱っていません。
ただし、こちらでは医薬品も購入することができます。


このように2種類のショッピングの方法があるのですが、
サイト上の売場もふたつに分かれていて迷うことはないでしょう。


ただし検索で探す場合は注意が必要かもしれません。


2つの販売方法のものが一緒に混じってリストアップされてしまいます。


その場合は"カゴに入れる"というアイコンが色分けされていますので、
そこを確認してカートに入れる必要があります。


このふたつの注文方法があるおかげで、


1、日時指定をして肉や野菜などの生鮮食品などを買う場合は西友からの直送便


2、特に急いでないもの、例えば飲み物などをまとめ買いする場合は
  もうひとの宅配便で送られてくる配送センター便


というように、使い分けることができます。


直送便の方では、配送センター便で扱っているもののほとんどを取り扱っていますから、
肉や野菜などと一緒に飲み物をまとめ買いすることも当然可能です。


直送便で扱っていないものは医薬品くらいではないでしょうか。


そして実際に使ってみての感想です。


直送便の方で注文した場合、最短で当日配送は可能なのですが、
混み合っていることが多く当日の日時指定で注文できたことはほとんどありませんでした。


とはいえ、送料無料狙いのまとめ買いだったり、重いものやかさばるものを通販で済ませたい
というのがネットスーパーを利用するようになった大きな理由ですので、
私にとってはそこまでデメリットではないかもしれません。


配送センター便は1,980円で送料が無料になるのはありがたいのですが、
注文して数日後に「配送しました」というメールが届き、宅配便で送られて来る
という方法ですから、時間がはっきりしないまま家で待機している必要があります。


このあたりはデメリットだと思いますが、こちらは生鮮商品が含まれていませんから、
再配達になってもそれほど問題はないという考え方もできます。


どちらにしても、便利に利用させてもらっていますし、
多少の不満はあっても基本的には満足しています。



普段使いのスーパー感覚「おうちコープ」。


宅配の「おうちコープ」を、もうかれこれ5年くらい使っています。


最初は子供が小さかったので、「買い物に行くのも大変だし、カタログで商品が選べて、
重いものを運んでもらえるなんて、助かる!」と思って始めたのがきっかけです。


スーパーなどでお米やビールを箱で購入すると、自分で運ばなくてはならないので結構大変なんですよね。
その点宅配サービスだと、自分は注文するだけで、指定の曜日に届けてもらえます。


実際、お米やビールなど重たいものを玄関まで運んでもらえるというのは、とっても助かります。


私が「おうちコープ」で気に入っている商品は、「バラ凍結された挽肉」です。


これが冷凍庫にあると、なにかと便利なんです。


挽肉が、「かたまり」で冷凍ではなく、「バラ状態」で冷凍されているので、
使いたいときに使いたい分だけ取り出せるんです。


ちょっと炒めものに、ちょっとオムライスに・・・と、本当に便利です。


あと便利なのは、冷凍のお魚の切り身。


味付けされたものもあり、忙しい日やメニューを考えるのが
面倒なときは、解凍して焼くだけで一品できあがります。


野菜では、すべての商品ではないのですが、「とれたてシャキっと便」
というのがあり、「収穫した翌日にお届け」というものがあります。


自分の目で選べない野菜なので、とれたてを届けてもらえるのは、うれしいですね。


注文の仕方は、専用の「注文用紙」に記入して、配達の時に
担当の方に渡す方法か、最近はインターネットからでも簡単に注文ができます。


また、毎週必ず購入するものは、「定期購入」にしておくと便利です。


たとえば、牛乳やパン、ヨーグルト、お豆腐や納豆など、食卓にかかせないものは
「定期購入」にしておくと、もし通常の注文をし忘れても、これだけは毎週ちゃんと届くんです。


「おうちコープ」では、子供の年齢で、「宅配サービス料」が安くなる
サービスもあるので、お子さんのいるご家庭では、とっても助かると思います。


子供が1歳の誕生日までは「宅配サービス料」が「無料」、
3歳の誕生日までは「半額」になります。


実はうちが、数ある宅配サービスの中から「おうちコープ」に決めたのも、
このサービスがあったらなんです。


今ではサービスを受けられる年齢を過ぎてしまいましたが、
やっぱり便利さは変わらないので、今でも続けています。


いろんな宅配サービス業者があり、取り扱う品物の「品質のよさ」を
売りにしているところもありますし、それぞれいろんな特色があると思います。


「おうちコープ」は、特に品質にこだわってます!というのを売りにしてはないと思いますが、
「普段使いのスーパー」のような感覚で使える点が、気に入っています。




私にとっては、お値段以上。宅配サービス「オイシックス」


毎晩遅くまで働いているので、帰りにスーパーへ寄って食材を買って、
というのが面倒で、何品もおかずを作ることがありません。


元々、料理するのが得意でないという理由もありますが、年を増すごとに、
仕事から帰ったらできる限り家でのんびりしたいという思いが強くなり、
調理時間は5分以内というのが習慣になっていました。


もちろん、内容も質素で冷凍していたごはんを解凍して、
納豆と卵焼きで出来上がり!といった具合です。


そんな生活を続けていましたが、1年ほど前に姉から
オイシックスという宅配サービスの存在を教えてもらいました。


少し値段は張るけど、とても美味しい食材が届くというのです。


さっそくネットで詳細を調べたところ、どの食材にも細かな説明やこだわりポイントが書かれていて、
読んでいるだけでおいしそうだな。と感じたのを覚えています。


さっそく初回限定のお試しパックみたいなのがあったので、申し込んでみました。
指定した日時に玄関前まで届けてくれるというのも、安心でした。


以前に、別の宅配サービスを試したときに、届けに来るルートが決まっているので
決まった時間(たとえば平日の昼間とか)に在宅していなければ、玄関前に置いておく。
というサービス会社もあり、ちょっと不安だったので継続はしませんでした。


おすすめレシピがついてる。


実際に商品が届いたのですが、開けてみると、商品のほかに、
A4の紙が入っていて、商品ひとつひとつについての説明と、
どういう調理法でたべたら美味しいかというおすすめレシピが掲載されていました。


また、その調理法というのも、食材自体がおいしいからか、とてもシンプルなものが多くて、
たとえば、レンコンやアスパラなどシンプルに焼くだけで美味しい。
と紹介されていると、料理が苦手な私からすると一石二鳥!なわけです。


疲れて帰ってきてもおいしい食材があると、調理時間は以前と変わらず5分以内でも、
ほんとうにおいしいものがいただけるので、満足感が違います。


身体に気を使うようにもなりました。


野菜だけじゃなくて、スイーツなんじゃないかと思うくらい甘くておいしいサツマイモが届いたり、
フルーツのような甘いトマトが届いたり、季節ごとにその時の旬のものが届くのも嬉しく、
また、生活が豊かになった気分になります。


生産者の方の思い。


商品に同封されるA4の紙には生産者の方からの商品に対する思いも伝わってきて、
まるでお手紙をもらった気分になります。


段ボールを開けて商品を出すときに、まっさきにその紙をみるようにもなりました。


便利さや美味しさはもちろんですが、お値段以上の価値があると思うので、
私は今後も続けていこうと思います。




生協の宅配で転勤先の土地にすぐに馴染めました。


転勤族だったので、引っ越し先では必ず生協に加入しました。
というのも昔の生協は、注文こそ個別でしたが、配達はグループ単位でした。


このグループというのがミソで、集まるのは近所の人達5から6人。
つまり転勤先での知り合いを作るのに絶好の集まりだったのです。


おかげで週に一度の配達時には近所の様々な情報を得ることができ、
転勤先の土地にもすぐに馴染むことができました。


もちろん生協の商品にも満足していたので、夫の転勤生活が終わり
実家近くに住むようになってからも生協に加入したのです。


ついでに実家の母も加入しました。


ところが困ったことにほどなくして母が脚を悪くして、
集合場所まで行けなくなってしまったのです。


さすがに私も2軒分の持ち帰りは大変だと思ったのですが、
ちょうどその頃、生協の個別宅配が始まりました。


別途料金はかかりますが、さっそく申し込むとこれが便利。


なんといっても、どんなに悪天候でも玄関前まで配達してくれるのが助かりました。
特にかさばる物や重たい物を頼んだ時はありがたかったです。


しかも留守にしていても、保冷剤をたっぷり入れた保冷箱で
配達してくれるので、冷蔵食品や冷凍食品も安心です。


そして空箱は玄関前に出しておけば夕方には回収してくれますので、本当に便利です。
実家の母もとても喜んでいました。


母のみならず、出歩くのが困難な高齢者にとって、個別宅配システムは欠かせないものだと思います。
ちなみに小さい子供がいる家庭も助かります。私も子供が小さい頃、子供連れの買い物は大変でした。


また生協商品には無農薬、無添加などの商品が多いので、
アレルギー疾患のあったウチの子供にも安心して食べさせることができました。


そんな良いこと尽くめの生協に、また新しいシステムが出来ました。


食事(弁当)宅配です。これは両親の介護をしていた時に利用しました。


普段の食事は私が作っていたのですが、どうしても食事が作れない場合、食事宅配を利用しました。


弁当に使われる食材はすべて生協商品なので安心ですし、弁当に入っている
加工食品も普段食べなれた生協食品だったので、両親も抵抗なく食べられました。


いうまでもなく、食べることは生きていく上に大事なことです。
しかし毎日のことなので、時には食材の買い物へ行けない時、食事が作れない時もあると思うのです。
そのような時に家まで届けてくれる宅配システムは大助かりです。


これから私も年を取っていくので、今まで以上に
このような宅配システムを利用することになるでしょう。




腎臓に持病を持つ私が利用した弁当宅配サービス。


半年間ほど、宅配サービスの弁当を利用した経験があります。
私は50代の男性なのですが、腎臓に持病があって食事制限が必要となっています。


食事制限とは具体的に言うと【低タンパク】かつ【減塩】の食事という事になるのですが、
自分でそのような食事を作ろうとすると大変なので、腎臓食の弁当を宅配してもらっていたのです。


宅配の業者はたくさんありますが、病院で紹介された業者を利用することにしました。
幸いなことに市内にその営業所がありましたので、そこに届けてもらっていました。


料金は普通の弁当に比べれば少し割高になるのですが、
しっかりと栄養価が計算されているので安心できました。


朝、夕の2回届けてもらう事もできますし、夕方のみの宅配もOKでした。


あらかじめ2週間分のメニューが渡されており、用意されている
2種類のメニューのうち好きな方を選ぶこともできました。


届けられてくるのは日中ですが、私の家は共働きで昼間は家に誰もいないため、
業者が用意してくれたクーラーボックスを玄関わきに置いておけば、
そこに弁当を入れてくれてありました。


弁当は冷凍です。保冷剤と共に入れてもらえるので夏場でも腐敗の心配はありませんでした。
食べる時には電子レンジでチンして食べていました。


利用して分かった事なのですが、自分で料理を作るとなると
鍋や食器などいろいろと使う事になり後片付けが非常に面倒なのですが、
宅配の弁当だと空になったプラスチックの容器を捨てるだけですので、
ゴミの量も格段に減りました。


いろいろなコースの弁当がありました。


私は腎臓食の弁当を利用していたのですが、その業者は
その他にもいろいろなコースの弁当を取り扱っていました。


もちろん普通食もありますし、糖尿病用の弁当、低カロリーの弁当など、
自分の目的にあった弁当が選べるようになっていたので便利だと思いました。


私の場合はご飯は自分で用意して、おかずだけを届けてもらっていました。
それも自由に選べるようになっていました。


半年ほど続けましたが、途中でやめました。


理由はやっぱりチンして食べるだけでは味気ないという事でしょうか。


しかし、半年の間に色々なおかずを食べたおかげで腎臓の数値も落ち着いたのは確かですし、
届けられていたおかずを参考にして自分で同じような料理を作る勉強になったので助かりました。


あと、宅配弁当の利点としては、もしも一人暮らしで何かあった時には
弁当屋さんに気づいてもらえるという事もあると思います。


一人暮らしの老人の人などにとってはそれもひとつの安心材料になるのではないでしょうか。




イトーヨーカドーのネットスーパーを利用しています。


利用するようになったきっかけは、妊娠でした。


ミネラルウォーターや非常用のお茶の箱買いをする時には、
車を乗らない私にとってはとても有難いサービスで、助かります。


子供が生まれてからはベビーカーに乗る分だけしか
お買い物出来ないので、まとめ買いが出来ないので
ネットスーパーを頼む時についでに多めに買ったりもしています。


地元のスーパーに比べると、少し割高で節約中の我が家には厳しい時もありますが、
卵などもプチプチで丁寧に梱包されてあったり、
野菜などもプロが選んだ新鮮な物が届くので、品質には大満足しています。


品切れの時には、頼んだ物より高価な代替え品に差し替えてくれたりすることもあります。
試供品がある時はくれたりもします。うちはそれでビールを頂いたこともあります。


こういうサプライズがあると、割高で買っていてもなんだか得した気分になりますね。


地元のスーパーとネットスーパーのいいとこどり。


基本は地元のスーパーを利用していますが、
ネットスーパーはベビーカーがだせない雨の日などには本当に有難く、
頼んだ物がその日に届くのは有難いですね。


ただ、商品を選ぶのが買い物行くより手間がかかるので大変ですけど・・・。
子供に邪魔されながら選ぶだけで小1時間かかります。


一生懸命選んでも、最後の画面にいって初めて
「この時間は締め切りました」とかになってしまう事もありますし。
そんな時は本当にドッと疲れがでますけど・・・。


値段も安い順とかに並んでいないので、例えば「牛乳」一つ買うだけでも、
全種類の牛乳の値段をチェックしてからになるので結構大変です。


届いてみて「サイズが思ってたのと違う」・・・なんてこともたまにあります。


その為に年会費のかかるクレジットカードを作らなければいけなかったり、
送料が5千円買わないと無料にならなかったりで不満もいくつかありますけど、
トータル的に見ると助かる事の方が大きい様な気がします。


小さい子供がいると、オムツやミルクなど重い物や、かさ張る物も沢山買わないといけないし、
車に乗る人はまだいいですけど、徒歩の人にはなかなかの荷物ですからね・・・。


見切り品や在庫処分品なんかも選べるようになったら、かなり嬉しいんですけどね。


もう少し種類が増えて、価格が安くなればもっと利用したいですけど、
我が家には、日常的に使うにはまだまだちょっと厳しいかなと思います。


子供とスーパーにいくと必ずお菓子を買わされちゃうので、無駄買いをしなくて済むのと、
購入金額が目に見えて分かるので予算を守れるのもいいですね。




動けない私には神だったネットスーパー。


子供が産まれたのをきっかけにネットスーパーを利用し始めました。


当時私は引っ越してきたばかりで周辺に地の利がなく、知っているスーパーと言えば、駅前だけ。
その駅前には恐ろしいほどの坂があり、とてもじゃないけれど重い荷物を抱えられませんでした。


おまけに子供が産まれたのは6月、梅雨、それから夏本番と、乳児を連れて歩くには最悪の環境です。
そんな人にはぜひ私と同じようにネットスーパーを利用してほしいです。


配送料のことも考えて週に一度の買い物にしていました。


日曜に夕方過ぎに冷蔵庫の中身を調べ、普段から使いやすい
野菜や肉、簡単なレトルト食品なんかを買っていました。


配送料無料ラインに満たないときには子供のオムツを買って
常に配送料無料になるようにしていました。


ネット上にお気に入りに商品を入れられたので、前に買ったものの検索もしやすく、
一回の買い物にかける時間も30分くらいで済んでいました。


結局外のスーパーに買いにいってもそのくらいの時間はかかりますよね。


配送日当日、時間指定も結構細かくできる上に
いつも時間ぴったりくらいに配送が来てくれていました。


ただ、レジ袋をすごくたくさん使って、本当に種類ごとに分けて
袋詰めされてくるので、なんだか毎回申し訳ないです。


自分で袋に詰めたら一つか二つのレジ袋で済むのに、
常に5.6個の袋が使われていました。


配送の方の感じはいつも悪くありませんでした。
すごく愛想がいい、わけでもないけれど、ぶあいそうなわけでもなく、
ちょうどいい、といったところでしょうか。


商品の入れ間違いは一回もありませんでした。


私が購入希望だった商品がなくなってしまった場合はいつも電話がかかってきて、
代替え商品を入れるか、キャンセルするかをきいてくれました。


留守にしていた場合は留守電にその旨が吹き込んであり、
同じ値段で代替え商品が確保できない場合はキャンセルします、という内容でした。


子育て真っ最中の私の場合、ろくに外に出ることもできなかったので、
ネットスーパーは世の中との少ないつながりになりました。


普段は自炊を心がけていましたが、週に一度ネットスーパーが
届く日だけは菓子パンなどを昼食代わりにしていました。


ただのスーパーでありながら、それ以上に、日々の楽しみを私に与えてくれていました。


スーパーに行く時間が取れない...
ともしも悩んでいるお母さんがいらっしゃるなら、
ぜひ一度ネットスーパーを使ってみてほしいです。




オイシックスの宅配を時々利用しています。


自宅近くのスーパーでは手に入らない食材も手に入るところが大変便利です。
えぐみや癖がなく甘みがあるので生でも食べられるカブやニンジンはここでしか買えません。


生でも美味しいということは、それだけで調理の手間もなく
素材の良さを味わえるので料理が上手になったような気分になります。


そして、一度食べたらまた今度も買いたいと思います。


注文を受けてから収穫して発送されるので新鮮なことと、
価格も抑えられているようなので助かります。


それでも、同じような野菜を近所のスーパーで買うよりも
高いのですが、質の良さから考えれば納得です。


子どもが小さいうちは、なるべく調味料に頼らない自然な味を覚えてほしいと思います。
だからといって苦手なものを「野菜も食べなきゃ」「頑張って食べなさい」と
無理に食べさせるのも逆効果で、よけいに苦手意識が強くなってしまいます。


カレーに紛れさせてとか、みじん切りにしてとか、
お母さんなら誰しも子どもに野菜を食べさせようと努力しますが
その1つの方法として、本当においしい野菜を食べさせることもアリだと思います。


食べること自体を大好きで楽しいことだと印象づけることで、
結果的に野菜嫌いもなくなっていくことにつながります。


子ども以外にも、男性も野菜が苦手という人が少なくありません。


出した料理も肉やウィンナーのところだけ食べるとか、
野菜メインの料理はほとんど箸をつけなかったりなんてお行儀悪いし、
いい大人がみっともないというか恥ずかしいです。


子どもがそんなふうになるのも親としては見ていられません。


我が家は家族も少ないので定期便では無駄になることが多いので、
必要な時だけ利用していますが、毎日牛乳や卵の消費があるような、
育ち盛りの子どものいるご家庭なら定期便のほうが便利だと思います。


届く荷物は保存温度によって別々に梱包されています。


鮮度を保ったまま適切な温度を保ったまま届くので嬉しいです。


届いて箱を開けると、1つ1つの商品が丁寧に収められているのも感動しますよ。
無駄な包装ではないと思います。


詰めるときにも何と何を隣り合わせるか、食材を傷つけないように考えられているんだろうなと思います。
そういった細かいところに配慮があるのは信頼できますね。


最後に私が最初に驚いたピーチカブについて。


是非、生を薄切りにしてオリーブオイルと岩塩だけかけて食べてみてほしいです。
野菜とは思えないほどの甘さとみずみずしさを実感できるはずです。